ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.167

猪越 一樹

営業部

いつもロジテルネットをご利用いただきありがとうございます!
ロジテルの執行官、猪越です!

我が家では最近、一つ重大な案件を抱えております・・・

https://dominator.cerevo.com/ja/

それがこちらのリンクにあります通り、モデルガンを買うか、否かという問題です・・・!!

こちらは、「サイコパス」というアニメの中に出てくる銃です。
作中の銃は、公安局にのみ運用を許された最新鋭の特殊銃。正式名称を「携帯型心理診断・鎮圧執行システム・ドミネーター」と呼称します。

簡単に「サイコパス」という作品をご説明させていただきますと、

舞台は西暦2112年の日本。今から100年近く未来の話です。その日本では心理状態や性格傾向といったもの計測し数値化する装置として
「シビュラシステム」が開発されます。それらの数値を元にその人間の資質に沿った理想的な人生を、機械が選択する世の中です。
また、その数値の中でも犯罪に関しての数値は「犯罪係数」として計測され、たとえ罪を犯していない者でも、規定値を超えれば「潜在犯」として裁かれております。
安心できるような、安心できないようなそんな監視社会ですが、やはり犯罪は起こるので、厚生省管轄の警察組織「公安局」の刑事にシビュラシステムと有機的に接続されている特殊拳銃「ドミネーター」が支給され、治安維持活動を行っております。

次に、「ドミネーター」のご説明です!
こちらのドミネーターは、照準を対象に合わせることにより、先ほどご説明させていただきました「犯罪係数」を瞬時に測定することが可能です!
つまり「善人」か「悪人」かを機械が判断して、その悪人度合によってモードが変わります。
軽微な場合は、「パラライザー」というモードに変更して、対象を麻痺させて意識を混濁状態に追いやり対象を確保できるというものです。
重度な場合は、「エリミネーター」というモードに変更して、対象を殺傷します。

そして今回の

https://dominator.cerevo.com/ja/

こちらの製品といいますと、今までもいろいろ似せた銃は発売されてきましたが、こちらは格が違います!!

今までのモデルガンは光る程度でしたが、こちらの銃はなんと電動で変形致します!!

「変形するだけ?ただのおもちゃと一緒じゃん」

と思われたそこのあなた!驚くなかれ、なんとこの銃はスマートフォンと連動します!

そして原作さながら、銃で照準を合わせると対象の犯罪係数を測定して自動で変形するのです!!
そこからwifiで接続されたスマートフォンに、照準を合わせた人の犯罪係数がアニメさながらに表示されるというものです!

そのような複雑な動き、また多彩な性能を持ち合わせているが故に、部品総数は1400点にも上ります。
一般的なスマートフォンの部品点数が1000点ということを見ても、いかに精巧に作られているかがうかがえると思います。

「じゃあ買えばいいじゃん」

と思われたそこのあなた!先ほど申し上げた通り、スマートフォンを凌ぐ部品点数を使った精巧なこの機械がただのおもちゃと
同じ価格なわけがありません!!

驚きのその価格がなんと!!!

79,800円(税抜)!!!!!

我が家では、家族会議が開かれました・・・

僕も、妻もこの「サイコパス」という作品が好きでこういったガジェットが好きで堪りません!
しかしながら、額も額ということでおいそれと決めるわけにもいかず、資金をどうするかを話し合っておりますがいまだ結論は出ておりません・・・

こちらの記事をご覧になった方で、気になった方は是非購入して頂いて是非感想をお聞かせください!
それまでに我が家の家計を切り詰めて何とか79,800円(税抜)を捻出したいと思います・・・

2月が終わりまして、ロジテルは12期を迎えます!新たな仲間も加わり、ますます荷物情報・空車情報を皆様にお届けしてまいります!

それではこれからも「ロジテル」、「ロジテルネット」、そして「猪越一樹」いつでもどこでも!スマートフォンからでもロジテルネットはご覧になれます!
「荷物情報」「空車情報」御座いましたら是非ロジテル・・・ではなく!是非「ロジテルの猪越」までお願い致します!!

猪越 一樹

この記事を書いた人

猪越 一樹

営業部

協力会社様に対する迅速・丁寧な対応と、毎日の筋トレを心がけております。目指せシックスパック!

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!