ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.646

伊藤 大功矢

名古屋営業所 営業部

こちらロジテル名古屋営業所🏯現場の伊藤です❕

ゴールデンウィークも終わり五月病を患っている方も

いるのではないでしょうか?

特に新入社員の方々は、慣れない環境で一カ月揉まれ

やっとの思いでたどり着いたオアシス(GW)

パッと、目の前から消え失せ

また現実に引き戻される・・・

これには結構こたえる人もいるのではないでしょうか?

さて、私は社会人12年目となり幸運にもこのロジテルにて

毎日充実して、そして何より楽しみながら仕事をしております📞
(毎日お電話頂ける皆様のおかげです!ありがとうございます)

しかし過去を振り返った時に自分はどうだったのかと
 
ふと思い返してみました・・・

 
  


2010年4月19歳

私は岩手の実家を出て栃木の美容室に入社しました
 
その時のことは今でも鮮明に覚えていて
 
3月半ばとなり実家を出る日が迫ってくると
 
なにか言い表せない不思議な感情に襲われました
  
それは半ば勝手に自分で決めた将来が
 
現実に近づいているにも関わらず
 
それが怖く恐ろしくさえ感じました
  
そして始まった自分で稼いで
  
そのお金で生きていく社会人生活
  
まず始めに芽生えた感情
  
なにより親への感謝と尊敬でした
 
当たり前ですがいままで何を買うにも
 
親からもらったお金でした
 
実際、社会に出てこんなにも仕事というのは
 
大変でときには辛いものであることを知った時に
 
そんな思いを約20年間毎日して私をここまで育てて
 
くれたこと、そしてなによりそんな大変な思いを
 
しているのにも関わらず私にそういった顔を
 
見せることは全くなかったことに
 
いままでは親不孝ですが全く感じることがなかった
 
感謝と尊敬の思いが沸き上がったのを覚えています
 
そうして始まった社会人生活は周りの人々に恵まれ
 
なんとかスタートしたのですが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐔朝は早く夜は遅い🌛
 
 
 
 
 
 

 

毎日が正直しんどくGWの頃には辞めたいとさえ思っていました
 

 
しかし最初に感じた親への思いがストッパーとなり
 
私は5年そちらの美容室にお世話になりました
 
 
 

 
 
自分の選択の結果で今置かれている環境
 
なぜか誰かに強いられ強要されていると
 
錯覚していたことに私は30歳手前になってから
 
気付き恥ずかしく感じました・・・
 
その後、紆余曲折ありましてロジテルでお世話になることになりました
 
 
今回私が言いたいこと
 
少なくともこの日本に生まれたならば
 
誰しもいま置かれている環境は全て自分の選択の結果です
 
誰のせいでもなく自分のせいです
 
それを以前の私の様に誰かに強いられていると勘違いしていると
 
何に対してもやる気も出ず本気で取り組むことも出来ません
 
もしこのロジテル通信を読んで少しでもポジティブな気持ちに
 
なって下さる方がいたら幸いです!

【やるんだったら本気でやる!全力でやる!】
 
そんな熱いメンバーが揃うロジテル名古屋営業所
 
今後とも宜しくお願い致します!

※中京地方からの出荷があった際、空車が出た際はぜひ『ロジテル 名古屋営業所』
TEL:050-5213-7959  伊藤北澤佐藤新美 までご連絡お願い致します!

------------------------------------------------
現在ロジテルでは、私たちとともに はたらく配車スタッフを募集しております。

・ 本社(栃木県宇都宮市) TEL:028-333-5353
・ 仙台営業所(宮城県仙台市青葉区) TEL:022-796-9450
・ 名古屋営業所(愛知県名古屋市中村区) TEL:052-756-3830

本社、営業所とも20代、30代の男性、女性が活躍しています。ぜひお問合せください。

伊藤 大功矢

この記事を書いた人

伊藤 大功矢

名古屋営業所 営業部

名古屋営業所 所長の伊藤です。車両手配なら誰にも負けません!すべてのお客様の、お役に立ちますので是非お電話下さい!

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!