ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.205

猪越 一樹

営業部

 いつもロジテルネットをご利用いただきありがとうございます!
 ロジテルの新しい物好き、猪越です!

 突然ですが、先日第二子が誕生いたしました。

 やはり生命の誕生というのは、何やらよくわかりませんが、なぜか感動してしまいました。
 第一子出産も、丁度帰宅したときに産気づきタイミングがバッチリだったのですが、なんと第二子もタイミングバッチリで、なんと日曜日の7時頃に産気づきまして、30分出産という超絶安産でした。

 しかしながら、出産までには長い試練の道があったのです・・・

 遡ること2か月ほど前、夜に妻から連絡がありお腹が張っているということで病院に行くとのこと。連絡を待っているとなんと切迫早産にて、緊急入院になるとの連絡が・・・!!

 出産予定日まで、まだ時間があり、今出産してしまうと新生児特定集中治療室行きになってしまい、かかりつけの産院ではなく遠く離れた大学病院に転院になってしまうとのこと!!

 これを聞いた私はびっくり仰天!!!

 入院費・・・出産費用・・・もしかすると大学病院でプラス料金・・・しかも妻が入院中の間、息子の面倒は誰が見るんだ・・・と、いろいろ頭をよぎっては消えよぎっては消え・・・

 結局のところ、義理のご両親に、骨を折って頂いて平日預かって頂きました。

 土曜日の夕方に息子を迎えに行き、日曜日の夜に預けるという生活を2週間ほど経て、やっと妻が退院となりました!

 しかしながら、切迫早産ということだったので、すぐ生まれるかと思ったらそんなことはなく!結局退院から2週間ほどたった10月23日に出産とあいなりました。

 そして肝心の入院費ですが、最初いろいろ調べて17~18万という概算で頭を悩ませていたのですが、退院して保険会社に連絡を入れると3営業日で即日振り込まれてまいりました!!

 その額おおよそ28万円!!!

 なんと10万もプラスに!!!!

 妻と小躍りしながら何に使うか話をしていると、妻が以前からほしがっていたオーブンレンジを買う羽目・・・事に!

 しかしながら我が家のレンジ台では、オーブンレンジは置ききれず、食器棚とセットになった大掛かりなレンジ台をセットで買う羽目・・・事に!

 食器棚が7万円!オーブンレンジが7万円!!合計14万円!!!結果マイナス4万円です・・・

 しかしながら、当初入院が決まったときは保険のことなど頭になく、出ていくばっかりに気を取られていたので、4万円の出費も安くないのに安く感じてしまいました。

 そして、ついに届いたオーブンレンジ。オーブンレンジといえばシャープのヘルシオが有名ですが、今回我が家で購入したのは、パナソニックのビストロです!

 なんといってもビストロの良い所は、焼き目がしっかりつくところ。焼き魚も焼けます。

 妻も大変気に入っており、パンも焼けると大喜びです。

 今回のロジテル通信の冒頭で「新しい物好き」と名乗っておきながら、買ったものは型落ち品というのは秘密です。

 しかし、性能はやはり、ただのレンジとは全く違います!ラップをしないで温めてもホカホカのごはんが温まり、尚且つ、皿は人肌で持てる程度の暖かさという非常に高性能です!!

 今回のロジテル通信では、私事をお話しさせて頂きました(いつもですが)が、次に私が配信するロジテル通信の予告をしておきたいと思います。

 次回予告!!

 2020年火星移住は実現するのか!? 人工知能が浸透した社会とは!! IoTがもたらす物流社会の変化とは!!!

 こうご期待!!!

 と、一昔前の次回予告をさせて頂いたところでこの辺で。

 それでは今週も「ロジテル」、「ロジテルネット」、そして「猪越一樹」に是非とも荷物情報!空車情報を頂ければと思います!

 「荷物情報」・「空車情報」が御座いましたら是非ロジテル・・・ではなく!是非「ロジテルの猪越」までお願い致します!!

猪越 一樹

この記事を書いた人

猪越 一樹

営業部

協力会社様に対する迅速・丁寧な対応と、毎日の筋トレを心がけております。目指せシックスパック!

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!