ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.424

新井 大輝

仙台営業所 営業部

お初にお目にかかります。ロジテル仙台営業所の新人 新井 大輝です。
今回は私のことを知ってもらう為に自己紹介をさせて頂きます。

まず、出身は宮城県!
富谷市、登米市で生まれ育ちました。
第一の故郷、第二の故郷があり、どちらか一つ選べと言われると難しいです。
同窓会もしっかり二つの市の会に参加させていただきました。
地元宮城で働けていることに有意義さを感じており、同級生が皆地元を離れていく中、私はずっと故郷に根を張り続けております。

好きな食べ物は、オムライス カレー ハンバーグと小学生男子が好きなものベスト3と全く相違ありません。
幼少期から舌は成長してないようです。
舌は成長せずとも、人間力の成長意欲は常に持ち続けております。

趣味はサッカー観戦です。特に地元のJクラブ ベガルタ仙台は15年応援しており、熱狂的なサポーターだと自負しております。
なので、スタジアムに通い、声が枯れるまで応援するのは当たり前です。

Jリーグは、このご時世で未だ再開できておりませんが、7月に再開予定とのことで待ち遠しいです。
私の一押し選手は、グエデス選手。ポルトガルから今年加入した選手ですが、顔良し、技術良し、高さよし。の三拍子揃った今年ブレイク必至のプレイヤーです。


休日は少年サッカーチームのボランティアコーチを行なっており、今年で5年目になります。
毎年5.6年生を受け持っているのですが、子供たちが日々成長していく姿に教えている立場なのに、教わることが多いです。
今は活動自粛しており、グラウンドに集まってサッカーができることが当たり前ではないのだな~としみじみしております。

日常なにげなく過ごしていると当たり前なことは気にも留めません。

行きたいところに自分で歩いていける。
手を伸ばせばなんでも取れる。
食事が食べられる。夜になるとちゃんと眠れ、そしてまた朝がくる。
このことは当たり前であり、特に何の気にも留めません。

「当たり前のことは素晴らしく、それに気づく人は少なく、それに気付けるのはそれを失った人だけ」という井村和清のお言葉があります。

私自身、自粛によりあらゆるものが制限されていく中で、初めて、これまでの生活がどんなに恵まれていて、どんなに素晴らしいかを実感することができました。
今までの生活に感謝するということはこの状況下の中でもポジティブなことなのかもしれませんね。

少しでも社会が明るくなったら、まずは思いっっっっきり子供たちとサッカーをしたいと思います。

最後に、末筆ではございますが、
日々皆さまと関わらせて頂けることは当たり前ではなく、感謝の気持ちを常に持ち、これからも皆様のお役に立てる配車のプロフェッショナルとして成長を続けていきたいと思いますので株式会社ロジテル並びに新井大輝を宜しくお願い致します。
併せて物流情報サイト「ロジテルネット」のご利用も宜しくお願い致します。

新井 大輝

この記事を書いた人

新井 大輝

仙台営業所 営業部

良き先輩や同期たちから常に刺激をもらって日々成長中です。お客様第一をモットーに明るく元気に根気よく対応させて頂きます。

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!