ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.764

新井 大輝

仙台営業所 営業部

ロジテルネットをご覧の皆様、いつも大変お世話になっております。

今回のロジテル通信は仙台営業所 新井大輝が担当させていただきます。

生まれてこの方宮城で生まれ、宮城で育った新井がこの東北の厳しい寒さをいかに乗り切るか。

ついにここで本邦初公開いたします。

それは・・・ずばり「セリ鍋」を食べること。

ご覧の皆様は「セリ鍋」とはなんぞや、名前は聞いたことある程度の認識かと思います。

ここでいったん説明。

セリ鍋とは・・・➀宮城県の特産品 ※仙台セリを使った鍋料理⓶東日本大震災後の地域復興の過程で広まった鍋料理。

と、とある百科事典には記載がございます。

※宮城県はセリの生産量全国一位

ビタミンCや食物繊維を多く含むので、風邪などが流行るこの時期にもってこいの料理。

もっと詳しくどんな料理なのかご説明。

まず、大事なだしはお店によって鶏がらや鰹節、昆布などいろいろ。しょうゆベースの味付けが基本。

私は鶏ガラが好きです。

次に具材は鶏肉や鴨肉が基本、ネギ・ゴボウなどを加えるのもさらに良し。これは家庭やお店によってさまざま。

そして軸となるメインは「セリ」!

美味しい食べ方も下に書いてしまおうと思います。

【新井流おすすめの食べ方】

➀葉っぱの部分はシャキシャキを楽しむべし。
・・・火が通り過ぎるとしなしなになって、せっかくのシャキシャキ感が勿体ないです。みずみずしさかつセリの風味を楽しんで下さい。

⓶反対に根っこはじっくりと火を通して。
・・・火を通すことでうまみが出て、よりセリの独特なうまさが際立ちます。

③シメはごはんで、雑炊仕立てに。
・・・人によってうどん派・そば派など別れますが、新井はごはん一択。卵でとじておじやみたいに食すのが最高です。

ただでさえ酒飲みの私ですが、セリ鍋と一緒にビールなんて飲んだ日はまあお酒が進んでしまいます。

ちなみに、上の食べ方は新井が生み出したものではなく、スタンダードな食べ方なのは秘密にしておきます。

さて、今シーズンは何杯セリ鍋を食べれるか、今からワクワクが止まりません。

それに付随してお酒を飲み過ぎて、体を壊さぬことのないように自己管理もしていこうと思います。

読んでくださってる皆様も、是非仙台に立寄った際は、新井が言ってたな~と思いだして、セリ鍋を一度食べてみて下さい。

きっと癖になること間違いなしです。美味しい料理食べてこの寒い冬を共に乗り過ごしていきましょう。

最後になりますが、私、新井大輝ならびにロジテル仙台営業所のメンバー全員、東北のセリ鍋パワー全開で、日々元気に配車業務に取り組んでおります。

何か1件でも荷物がない、車両がないとお困りごとがあれば、TEL:050-3536-0883 新井 までお電話をお願い致します。

お電話頂ければどんな事でも、必ず良い方向に持っていくとお約束いたします。

今後とも宜しくお願い致します。

ロジテル 仙台営業所

新井 大輝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在ロジテルでは、私たちとともに はたらく配車スタッフを募集しております。
・ 本社(栃木県宇都宮市) TEL:028-333-5353
・ 仙台営業所(宮城県仙台市青葉区) TEL:022-796-9450
・ 名古屋営業所(愛知県名古屋市中村区) TEL:052-756-3830
本社、営業所とも20代、30代の男性、女性が活躍しています。ぜひお問合せください。

新井 大輝

この記事を書いた人

新井 大輝

仙台営業所 営業部

良き先輩や同期たちから常に刺激をもらって日々成長中です。お客様第一をモットーに明るく元気に根気よく対応させて頂きます。

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!