ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.177

野中 龍太

営業部

【 ロジテルネット 】をご覧の皆様こんにちは!
今週のロジテル通信を担当させて頂きます、野中龍太です。日頃はロジテルネットのご活用、本当にありがとうございます。

今年も早いもので、この記事が掲載される頃は半年が経とうとしています。
先日まで寒かったのが嘘だと思うくらい、暖かくなり一日一日過ぎるのが、こんなに早いものかと毎日感じております。

そんな中、私事ではありますがゴールデンウィークを利用して、1泊ですが群馬県の草津に旅行に行ってきました。

車で行ったのですが、渋川・伊香保まで高速に乗って移動し、そこから下道で移動したのですが思ったより遠く感じ、運転だけで結構疲れました。こんな事を言うと、ドライバーの皆様に隣の県だろ!!全然近いじゃないか!!と怒られると思いますが、本当にドライバーの皆様日々お疲れ様です。草津に着いてから最初に湯畑を見たのですが、草津と言えば湯畑というくらい、自分の中では観光名所だったので、真っ先に見に行き、最初の感想は、「 こんな硫黄の匂いがするのか! 」とビックリしました。

昼食は、湯畑から近くの、おそば屋で食べました。群馬と言えば水沢うどんですが、見渡すと、そば・うどんののぼりが多いこと多いこと!店員さんに聞いてみると、長野の県境ということで信州そばの流れを汲んで、そば屋が多いとの事。美味しかったです。

お昼ご飯のあとは、さっそく旅館にチェックインし、温泉を満喫しました。草津の温泉は、温度が熱く、旅館の方に聞いたら、草津の温泉は基本的に45℃~50℃くらいに設定されているとの事です。露天風呂は湯畑を望む、見晴らしの良い露天風呂でした。
晩御飯は上州牛の陶板焼きをメインに懐石料理を食べました。あまり懐石料理というものを食べたことがなかったのですが、とても美味しかったです。朝食も「これぞ旅館の朝食」という内容で、焼き鮭、みそ汁、温泉卵、煮物、白飯とこちらも美味でした。

硫黄の匂いがすごかったのですが、やはり日本でも有名な名湯草津の温泉ですね。
一瞬で疲れが取れ、ものすごく癒され、行って良かったと思い満足のいく旅行でした。
「 一年に一度は旅行に行きたい 」と思っていますが、皆様の中で旅行に行って、あそこは良かったと言うところがあれば、ぜひ教えてください!!
来年の参考にさせていただきます。

最後になりますが、これからも私、ロジテルの野中まで、今まで以上に荷物情報・空車情報を頂きたいと思います。そして、皆様のご希望に添えるように、最適な情報提供を行っていきますので、今後とも物流サイト【 ロジテルネット 】のご活用と、ロジテル野中宛のお電話を、お待ちしておりますので、ぜひ宜しくお願い致します。

野中 龍太

この記事を書いた人

野中 龍太

営業部

見た目は外国人、中身は寂しがり屋 頂いた情報を素早く手配!その名も迷配車マン野中です。お客様を第一に考え取り組んでいきます!真実はいつも一つ!!

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!