ロジテル通信

STAFF

ARCHIVE

ロジテル通信 Vol.411

鈴木 涼

営業部

ロジテルネットをご覧の皆様、いつも大変お世話になっております。
今回のロジテル通信は、鈴木涼が担当させて頂きます。

今回は、僕が1年ほど前からハマっていること「透明な氷を作る」ということでお話させて頂きます。

まず、なんで氷を作るの?というところからなのですが、晩酌で利用する氷に透明な氷を使用すると、雑味がなくなり美味しくなる、というのを知りました。自宅の冷蔵庫で出来る白く濁った部分のある氷になってしまうということと、毎度コンビニやスーパーで買うのではなく自分で作れないかなと思い、インターネットで調べて自作するようになりました。

某動画サイトでも作り方を説明する動画が上がっていたのですが、クーラーボックスに水道水を入れて12時間~24時間ほど冷凍庫に入れるだけという簡単な行程でした。
水道水に含まれているミネラルなどの不純物が白く濁る原因のようで、不純物の混じっていない純水の部分から凍り出すので、半分凍っていて半分水のままの状態で取り出してあげると、透明な氷が出来ます。

200520

包丁で砕いたり、アイスピックで成型して晩酌に利用しています。
キレイな透明で思っていたよりも簡単にできるのでお勧めです。白く濁った氷よりも美味しく感じますし、雰囲気も楽しく晩酌できるので、もしご興味がある方は、参考にして頂けたらなと思います。

最後にですが、「明るくハキハキ」を常に頭から離すことなく、電話越しでも笑顔が伝わるような対応で配車業務を取り組んで行きます!
今後とも「ロジテルネット」のご活用と、ロジテルの鈴木涼へのお電話をお待ちしております。宜しくお願い致します。

鈴木 涼

この記事を書いた人

鈴木 涼

営業部

電話越しでも笑顔が伝わるような対応で、頂いた全てのお荷物、空車の情報に該当するものをご手配できるように尽力させて頂きます!

空車がある時、運んで欲しい荷物がある時には
お気軽にお電話ください!